PMSにピルは効かない?

PMS改善に処方されるピルは避妊できる?

 

PMS ピル 避妊,PMS ピル 効かない,生理前 ピル 効かない,月経前症候群 ピル 改善しない,

 

 

生理前のPMS(月経前症候群)を
改善するのにピルが効くって聞いたけれど・・・

 

 

避妊効果も期待できるのかな!?

 

 

コンドームとか使わないで
彼氏とエッチできちゃうの??

 

 

そんな疑問を持っている女性も
多いのではないでしょうか?

 

 

そこで、
PMS治療に処方されるピルには
避妊効果がるのかという点について
詳しくお伝えします!

 

 

 

PMS治療に処方されるピルの避妊効果は?

 

 

PMS治療に保険適用される治療用ピルは
LEP(Low dose estrogen-progestin)
呼ばれます。

 

それに対して、
一般的に自費で避妊のために利用される
避妊用ピルはOC(Oral contraceptive)
と呼ばれます。

 

 

でも実は、
この治療用のLEPと避妊用のOCには
成分的な違いはありません。

 

つまり使用目的が違うだけで
実際には同じものなんです。

 

 

ですので、
治療用のLEPにも避妊効果が
認められているんです。

 

 

ピルの避妊効果は100%ではない

 

しかし忘れてはいけないのが、
避妊目的で利用されるOCであっても
避妊効果は100%ではありません!!

 

 

まず、
毎日同じ時間にピルを忘れず
服用した場合にも妊娠する可能性は
あります。

 

確率的には0.1%という少なく見えますが
1000に1人が妊娠してしまうという数字でも
あります。

 

こう考えると、
けっこう妊娠のリスクが高い事が
分かると思います。

 

 

さらに、
毎日同じ時間に飲み続ける事って

 

なかなか難しいですよね?

 

たとえば、
ついうっかり服薬が数時間ズレてしまっても
避妊効果は低下してしまいます。

 

 

飲み忘れだけではなく
下痢やおう吐によっても
ピルの効果が得られなくなってしまう
可能性もあります。

 

 

また、
LEPはあくまで治療目的で処方され
避妊効果を保証している訳では
ありませんので・・・

 

万が一妊娠してしまったとしても
自己責任となります。

 

 

ですので、
低用量ピルを利用して避妊している場合も
コンドームやペッサリーなどの避妊具の併用が
基本となります。

 

 

ピルを飲んでいるから
コンドームなどを使わないで
生で中出しできるんじゃなk!?

 

 

というのは大間違いの
甘い考えです!!

 

 

妊娠中絶によって体に
大きな負担がかかるのは
あなた自身です!!

 

 

いざ妊娠を希望した際に、
過去の中絶が原因で不妊になってしまった
という女性も少なからず存在しています。

 

 

最愛のわが子をきちんと環境が
整っている時に産んであげられるように、
自己防衛をしてゆきましょう。