PMSにピルは効かない?

生理前のPMSにプラセンタが効く?

 

生理前 プラセンタ,PMS ピル 効かない,生理前 ピル 効かない,月経前症候群 ピル 改善しない,

 

生理前のPMS改善に
プラセンタが効くって聞いたけれど・・・

 

 

それって本当なの??

 

そもそもプラセンタって何??

 

 

って気になっている女性も
多いのではないでしょうか?

 

 

そこで、
生理前のPMS(月経前症候群)改善に
プラセンタが効くのかについて詳しく調べて
みました。

 

 

 

PMS改善にプラセンタは効く?

 

 

生理前のPMSに効くって
そもそも何かと言えば・・・

 

 

プラセンタ=胎盤
という意味があり・・・

 

 

ズバリ胎盤由来の
栄養成分の総称です。

 

 

え?
それって人間の胎盤??

 

 

植物プラセンタとかも
聞いたことがあるけどそれって??

 

 

そんな風に疑問に思うかもしれませんが…

 

 

人の胎盤から抽出される
人由来のプラセンタも存在しますが
一般のサプリメントなどでは使用が禁止
されていますので・・・

 

サプリメントなどに含まれる
プラセンタエキスはほとんどが
豚や馬などの胎盤から抽出された
成分を利用していることが多いです。

 

 

また、
植物には胎盤自体がありませんので
植物プラセンタとは胎盤成分に似た
植物由来の成分の事を言います。

 

 

プラセンタの有効性

 

ではどうしてこのプラセンタが
生理前のPMS(月経前症候群)を
改善できるのかと言えば・・・

 

 

プラセンタに含まれる栄養素によって
女性ホルモンに乱れが整い
PMSが改善すると考えられています。

 

 

「プラセンタ」という特定の栄養素は無く、
プラセンタに含まれるアミノ酸や
必須ミネラルなどをすべて含めて
プラセンタと言っています。

 

ですので逆に言えば。。。

 

どんな粗悪な栄養素であっても
プラセンタが含まれていればプラセンタと
名乗る事ができる成分なんです。

 

 

プラセンタの危険性

 

さらに、プラセンタは胎盤由来の
成分ですので・・・
※植物プラセンタを除く

 

 

有効成分だけでなく、
アレルギー反応を起こす成分や
化学物質・細菌類を含んでいる
可能性を否定できません。

 

 

HIVや肝炎ウイルスのチェックを
きちんとしているといわれていますが・・・

 

 

逆に言えば、
検査項目にない成分が含まれていても
チェックのしようがありませんよね??

 

 

 

私はこの昨今のプラセンタ乱用について・・・

 

 

大航海時代に、
欲求不満の船員が豚を犯して
感染したという梅毒。

 

 

牛に羊の脳みそを食べさせ発症した
狂牛病。

 

 

人由来の血液製剤による
HIVや肝炎。

 

 

そういった危険性を絶対的には
否定できないと感じています。

 

 

「君子危うきに近寄らず」

 

というように危険だと感じるものは
体内に摂取しないのが重要です。

 

 

プラセンタではなくエクオール

 

 

生理前のPMS改善に
効果的な成分はプラセンタに限らず
たくさん存在してます。

 

 

その中でも、
日本人が太古の昔から常食してきた
大豆由来の有効成分である
「エクオール」がおすすめです。

 

 

この「エクオール」は、
女性ホルモン同様の働きをする作用で知られる
大豆イソフラボンがある特定の腸内細菌で
代謝された物質です。

 

 

この「エクオール」の効果は、
アメリカの産科婦人科学会でも
注目を集めている最新成分ですが・・・

 

 

このエクオールを生成する
特定の腸内細菌は、
日本人の腸から発見された
特有の善玉菌なんです。

 

 

そもそも、大豆自体日本土着の
食べ物で欧米には無い植物で
英語の「SOY BEAN」の「SOY」は
醤油の“醤“の発音からとった
ものなんです。

 

 

ですので、
欧米に比べて日本人の更年期障害や
PMS患者はとても少ないといわれています。

 

 

しかし、
食生活の欧米化によって
日本人にもエクオール生産菌の保有者が
減ってきておりそれがPMSが増えた
原因であるという研究もあります。

 

 

ですので、
安全にPMS(月経前症候群)を
改善したいと考える女性には
「エクオール」がおすすめなんです。

 

 

もし、
生理前のPMSで困っている女性は
この「エクオール」をぜひお試しください!!